従来型 特別養護老人ホーム

特別養護老人ホームは、常に介護が必要で、家での介護が困難な人を対象とする介護保険施設です。要介護度3~5の方が利用できます。食事、排せつ、入浴など日常生活の介助や健康管理を受けることができます。

  • 本館玄関
  • 本館ホール
  • 本館茶室
  • 本館食堂
  • 本館4床室
  • 本館個室
  • 本館一般浴
  • 本館中間浴

「快適に過ごしていただくにはどうしたらよいか」を追求して整えた設備とスタッフの優しさで、皆様の暮らしをお守りします。もちろん、介護・看護・栄養などの専門家も配し、安心・安全に努めております。入居されている皆様が「生きていてよかった。幸せだった」と思っていただける「支え合う施設」こそ、南清苑の理想です。

定員/70名  対象/要介護度3~5(要介護1,2の方でも「特例入所」の条件を満たす場合、入所対象になります)居室/4人部屋・・・7部屋  個室・・・42部屋
部屋/1階=個室16室、4人室4室、食堂  2階=個室26室、4人室3室、食堂  浴室は、2階に特浴2台、一般浴1箇所、中間浴1台 設置

ユニット型 特別養護老人ホーム

最大10名を1ユニットとした2階建て5ユニットの新型特養といわれる施設です。プライバシーの尊重と、きめ細かなサービスを提供できるよう配慮し、安心して生活できる個室となっております。
常に介護が必要で、家での介護が困難な人を対象とする介護保険施設です。要介護度3~5の方が利用できます。食事、排せつ、入浴など日常生活の介助や健康管理を受けることができます。

  • 弐号館玄関
  • 弐号館茶室
  • 弐号館リビングダイニング
  • 弐号館リビングダイニング
  • 弐号館個室
  • 弐号館個浴
  • 弐号館中間浴
  • 弐号館特浴

個室ではこれまでの暮らしの延長でより自分らしい時間を過ごし、共同の談話スペースでは専任スタッフや、同じユニットで家族同然に暮らすお仲間たちとのコミュニケーションを楽しむことができます。これまで歩んでこられたそれぞれの暮らし方を尊重し、心のこもったケアで充実した毎日をお過ごしいただけます。

定員/47名  対象/要介護度3~5(要介護1,2の方でも「特例入所」の条件を満たす場合、入所対象になります)
居室/1階=Aユニット 10床 Bユニット 10床  2階=Cユニット 10床 Dユニット 7床 Eユニット 10床
部屋/全室個室トイレ付、各ユニットに浴室、個浴4台、中間浴1台、キッチン、食堂を完備  1階には特浴を完備(寝たきりの方でも安心してご入浴できます)

ショートステイサービス南清苑(介護予防型併設)

介護する御家族を側面からバックアップ。在宅で介護にあたっている方が一時的に介護ができなくなった時、専用の居室、空ベット等を利用し要介護者を施設に短期間御預かりしてケアを提供します。食事、入浴、排泄など日常生活上のお世話を致します。
在宅で要支援1・2の方を介護されておられる方が、冠婚葬祭・介護者の休養・その他用事で一時的に介護ができない時、一定期間お預かりし、介護予防を目的とした日常生活の支援や機能訓練のサービスを行います。

  • 本館食堂
  • 本館4床室
  • 本館個室
  • 本館一般浴
  • 本館中間浴
  • 本館特浴

デイサービスセンター南清苑(介護予防型併設)

施設の中で一番大きな部屋で約475㎡あります。要支援、要介護の方が利用することができます。利用日に専用車輌にてお迎えに伺い、夕方帰宅する通所型サービスです。毎日、民謡、カラオケ、気功、舞踊、などのクラブ活動や、季節に合わせたイベントを行っております。

  • デイルーム全景
  • クラブ活動
  • イベント
  • デイサービス脱衣室
  • デイサービス浴室
  • デイサービス特浴

設備/特浴1、一般浴1、トイレ、相談室、休養スペース、大食堂、マイクロリフトバス3台、ミニバン型福祉車輌2台、車椅子専用軽自動車1台、軽自動車1台

ケアハウス

60歳以上(ご夫婦の場合はどちらかが60歳以上で可能)の方で身の回りのことがご自身で出来る方であればどなたでも入所できます。但し軽度の要介護状態の方は、ご相談により入所可能な場合が有ります。これからのご利用者のために専用駐車場(料金別途)を多くご用意させていただいております。

  • ケアハウス食堂
  • ケアハウス廊下
  • ケアハウス居室
  • ケアハウス居室トイレ
  • ケアハウス脱衣室
  • ケアハウス浴室
  • ケアハウスコインランドリー

設備/個室16室、2人室(ご夫婦部屋)2室、各部屋にミニキッチン、トイレ、洗面、収納を完備
食堂1箇所、男子浴室1、女子浴室1

居宅介護支援事業所

要介護認定を受けられた方がどのような介護サービスを必要としているか、ご本人とご家族が希望する居宅サービス計画の作成を中心に、介護の方法や各サービス提供機関との調整など介護保険の総合的なご相談に応じています。
お近くのサービス事業所をはじめ、数多くの事業者情報を提供して、利用者が自由に介護サービスを選択できるようにお手伝いします。また、要介護認定の申請の代行も行っております。